亀戸天神散策

コロナ禍で気が滅入ってしまうニュースばかり続いておりますが、お店の営業時間の合間に少し亀戸天神を散策しました。

下町の天神さまとして、広く親しまれている亀戸天神。

緑が多く自然豊かな様相はいつ来ても心を癒してくれます。

コロナ禍で人はまばらですが、緑が多くとても気持ち良く散策できます。

太鼓橋がかかる池は心字池。この池には、三世一念という仏教思想により三つの橋が架けられています。 男橋といわれる一つ目の太鼓橋は過去、中ほどの平橋は現在、そして女橋といわれる三つ目の太鼓橋は未来をあらわしており、三つの橋を渡って社殿へ向かうことで、身が清められていくのだそうです。

太鼓橋をわたるとスカイタワーが見えました。

 

亀戸天神は太鼓橋が2つあり亀と鯉のいる大きな池もあるので、散歩していて楽しくなる神社です。学問の神様として、また季節の花々を愛でる名所としても名高い、由緒ある亀戸天神を今日はのんびりお散歩です。

亀戸天神の池は、都会の喧騒やコロナの騒動を忘れさせてくれます。

池の周りを歩くと亀が歩いていました。亀のようにのんびりと進みながら亀戸天神の自然を堪能します。

 

ぐるりと散策が終わると若福が見えてきます。

亀戸天神お参りの際は、ぜひ若福へお越しください。

EnglishJapanese